リバビリテーションとヨガ

今回のバリの最大のテーマは、心臓の去年手術をした父のリハビリテーションだ。
去年より、毎週1回、ヨガをしながら手術で癒着した胸元の筋膜を剥がすようにチェストオープンを取り入れながらヨガを教え続けて、父も頑張って続けてきた。
今回は、その集大成だ。
バリ島のウブドというスピリチャルスポットで毎日、一週間、ヨガを続ける。
講師は、MySOUL8★BALI のディレクター akky にお願いした。
    lesson.jpg
こんないい環境で毎日ヨガしていたらどんな病も飛んでゆくだろう
と、元気目線のコメントだけど。病気にならないからそこのトコロは分からない。
akky は、関東の沖ヨガ道場でご年配の方々とよくヨガをしていたというから、
安心して父を任せれる。そして、なにより本人が楽しそうだ
P8150224.jpg
この後は、MATAHARI☆SPAの自慢のフォーハンドマッサージだ。
できれば、このスペシャルな組み合わせを一週間ではなく、一ヶ月ほどして欲しいものだ。
ナンシー先生も言ってたけど、やっぱりヨガは継続してこそ効果がはっきり分かる。
この楽園では、事件だの、殺人だの、逮捕だの、横領だの、事故だの、ネガティブなワイドショー的なニュースはやってこない。
家族が、「あいつは帰りが遅い」とか、「勉強しない」とか言うのは良くなって欲しいというポジティブな悪口だが、ワイドショーからは、「世の中が良くなって欲しい」というポジティブな感情は微塵もない。
みんなの興味を引きたい、ぐらいの視聴率的な感情だ。
自分は母より、「テレビは頭を悪くする」と、マインドコントロールされながら育ったから
特殊かもしれない(いい印象がテレビにない)が、そんな中・・・
「テレビがない」 と、つぶやく父・・・
あってもバリ語わかんないじゃん!(怒)
                これは↑↑↑、ポジティブな感情のはずである。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です