タイ空港はでかい!

ぼけっとしていたら、映画の始まりを逃してしまい……
見たかったのに、ハルクを見れませんでした。
あっと言う間にタイに到着。 初のタイです。
まずはコーヒーだ!とうことで、スタバを探して端から端まで……
広い、広い…タイ空港。恐るべし。。。スタバがない空港、恐るべし。
もうチェックインがすんでいるらしく、フライトまで7時間も。
中途半場な7時間。
コーヒーショップでインド本でも読むか…
PA020053.jpg
そして・・・ここでも止められない、止まらない甘いもの・・・
10分で読み終えてしまった。。。で、違う本を読み始めた。
「ガンジス川でバタフライ」
数日前に、去年録画しておいた番組を見たらこれだった。
インドが舞台だと聞いて録画しておいたのだ。
面白くって、早速、原作の小説を買ったのだった。
旅をしている時。
こういう本には元気がもらえる。
自分もふと、ある言葉がよぎった…「動け!」
気付くと立ち上がり、イミグレーションを通ってタイ国内に入っていた。
さぁ、何をしよう?バスで市内か?
と、その時、「タイ人がタクシー?」って話しかけてきた?
そうだ!彼に暇つぶしを付き合ってもらおう!
飛行機の時間を伝えて、800バーツでそれまで彼を貸切にすることになった。
これは高いのか?まぁ、いい。もうすでにいっぱい授業料払ってるし。。。
彼にどこに行くんだ?と聞かれ?こっちはどこにいけるんだ?と聞き、
タイって何があるんだ?タイマッサージか?
そうすると、彼が暇になる。。。。
そうだ、タイパンツだ!タイパンツが欲しい!
そして車(タクシー)は走り出す・・・・
PA020054.jpg
タイ人にタイパンツと聞くのはどうやらおかしな事だったようだ。
たぶん、日本の着物をジャパンツって言ってるようなものなのか?
まずは、オーダースーツの店につれてこられ、伝統的なタイのパジャマを作らされそうになった。
いつまで?と聞かれ?
いや…、あとちょっとなんですけど。。。
冷やかしもいいところだ。店の人にタイパンツの説明をしたら、サローンとか言っていた。
運転手の●●さん(聞いたけど忘れちゃった…)も半分ぐらいわかったみたいだ。
ナイトマーケット(酉の一)みたいなところに言ったら、ちっちゃな店が何百もアーケードの
中に連なっていた。
PA020057.jpg
タイパンツ発見!日本人は本当にタイパンツが好きだな、って店員が言っていた。
確かに。
その後に、若者が買いそうなジーンズやT-シャツの店があるデパートなど連れて行ってもらったり、
道端で果物を買って食べたり…二人でショッピングを楽しんだ。
お腹が減ったので、どっかタイ料理のおいしい店へ連れて行ってくれっていったら、
タイ&チャイニーズのレストランに連れて行ってもらった。
まぁ、いい。
どれがおいしいか分かんないから、●●さん、決めてよ。って、メニューを渡すと、
あなたが食べるんだから食べたいものを選びなさいって、返される。
いやいや、わかんないんですけど。。。
まぁ、いい。
適当にタイ料理をオーダーして、●●さんがずっと見ていたチャーハンもついでにオーダーしておいた。期待してなかったけど、おいしかった!
しばらくすると、日本人観光客が4、5人で入ってきていた。もしかしたら、有名なのかな?
名前は、T・RESTAURANT 日本に帰ったら調べよう。。。
てゆうか、●●さんトイレに行ったきり帰ってこない。。。。最後の最後で、不安にさせる人だ。
会計を済ませ、我慢できずに、トイレに見に行こうと歩いていたら…
●●さんがノンキにタバコを吸っていた。
食後の一服ね。しかも、吸わない自分に気を使って…
ありがとう。●●さん!来週は、二人の娘と奥さんとプーケットに1週間の旅行に行くそうだ。
楽しんできてくだされ。我はインドなるぞ!
雨も降ってきて、渋滞が始まったから空港に帰ることにした。
アツイ握手でお別れだ。ちゃっかり、ネームカードをくれる。
(絶対なくしますから!期待しないデネ!)
今度、タイに来たときにまた会おうぜ!●●さん!
って、空港についたら、800パーツどころか、200パーツしかない。
こまったな…って財布を見ていたら少しの日本円とドルが……
なんとか、足りない600バーツ分あったから払って、セーフ!
初めて、支払いで、バーツと日本円とドルをミックスして払いました。
さぁ、イミグレをもう一回くぐって旅立とう!
と、簡単にはいきません。
どうやら、1回タイ国内に出ると、空港使用税がかかるとか……結局、両替をまたして、
700バーツ払いました。。。。どこでもマネー、マネー、です。。。
けっこうギリギリで、飛行機に乗り込み、
いざ、いざ、インドへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です