凡人のすすめ・・・

古代のヨガは一部の人々のためだったかもしれないけど、現代のヨガは全ての一般の人々のためだ。
それは、一部の天才と言われるアーティストや、
身体の柔軟なアクロバティックな雑技団のためではなく、
何かしらの仕事を頑張る(従事する)、全ての人々のためだという事だ。
自分の先生は言った。
「1%のセオリーと99%のプラクティス」
これは自分の根っことなる部分を新しい物へと昇華する力を持つ。
根っことなる部分。それは、根性だ。
生まれつきネガティブな人はいない。
根っこを昇華すればポジティブな元の姿が現れるのだ(洗われるのだ)。
自分の先生はこの人の言葉から引用したかもしれない。
「天才は1%の閃きと99%の努力」
トーマス・エジソンの言葉だ。
我々、凡人は1%の閃きがなくとも哲学や真理という確実な物に頼れば、後は99%の努力で良いのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です