エコよ、すまん。

エコの雰囲気は大好きだ。
しかし、すまん。
エコといいつつ、エゴの塊なのが自分だ。
地球の為といいつつ、やっぱりまず大事なのは自分の周り。
周り。 → 地域 → 国土 → 日本。
日本万歳! だ。
経済がいい、わるいとかが重要なのではなく、幸せであることが重要なのだ。
平和であること。
すなわち、安全であること。 
でも、しっかりリスクに対して意識があり、井の中の蛙でないこと。
ふと思いついた。
日本は、平均に加重する税制度だけど、いくつかは額を変えてみてはどうか?と。
なにか?
薬の税金を200%にしたらどうだろう? いや、300%!!
よい。よい。
そうしたら、医者は薬を取らなくてもいいような治療を進め・・・
薬剤師、及び、薬屋からの呪縛から逃れ。楽をせずに真の医学の勉強するだろう。
薬代が高いからみんな健康的になるし、その税金を年金に当てればよい。
健康的になったら、体力ができて、子供が生まれやすくなって、少子化解消だ。
その話を父親にしたら・・・・
今まで日本を成長させてきた俺らを見殺しにする気か?と・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・(ノーコメント)
現状を作ったのも YOU ですよ・・・・・・
確かに、世界の人口は多すぎるけど、日本の人口分布は良くない。
そんなこともないという発想もあるかと、考えてみたけど・・・・・・
本当に良くない。
バブルとか知らないけど、負債(人口密集)なんか気にせず、
お金がお金を重ねる(年齢が年齢を重ねる)なんて、いいわけがない。
タバコ(毒)を取りたい人は勝手に取ればいい。
薬も毒だ。 病気を殺す毒だ。 
こんなことを考えると、海外の貧しい人々のことを考える余裕はない。
地球の環境を考える余裕はない。(大事だけどね。)
まずは足元だ。
足元が安定しないと、背筋はのびない。
日の出る国の天子的発言でした・・・・
しかし、自分は何をそんなに心配しているのだろう?
不安なんだろう。この大事な国が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です