暇だったから・・・

ハワイに住んでいた時は、自分の時間をフルに使っていた・・・
ゴルフに行ったり・・
映画見たり・・・
本読んだり・・・
ビデオ見たり・・・
空手やジョギングやジムで汗かいて・・・・
サーフィンとヨガで自然を感じ・・・・・・
そして、絵をかいて暇つぶし・・・・
↓ これが当時の描いた絵・・・・ ↓
P1000975.jpg
イルカが特別好きだったわけじゃない・・・
ハワイにいるとイルカは以外と近い存在・・・
カハラホテル(当時の名前)に行くとイルカが普通にいたし・・・
世界にイルカを食べている人がいるなんて、思いもしなかった当時・・・
視野が広がるにつれて色んなことを知っていく・・・
知りたくないことも・・・
そこで発生する選択肢。
何もしないのか? 
まずは昔書いた絵をスケッチブックから広げて見た。
部屋に飾ってあった絵。
毎日、眺めていた絵。
そのスケッチ。
どこが良い部分で、どこが許せない部分なのかをちゃんと見定めないといけない。
すべての現象には、良い部分が半分。 悪い部分が半分。だから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です