2010年最初のヨギックNY⑦(ショッピング)

さぁ、NYで買い物だ!
ジヴァムクティ・ヨガスタジオは、アヒムサを第一テーマにしているスタジオ。
だから、動物を殺生してしまうことよりある革製品をつけている人は少ない・・・
その中で・・・
革靴・・・革のダウンコート、革手袋・・・
シャロン先生は言う・・・
人が動物の肉を食べたり身につけたりするのは、その動物の力にあやかりたいから・・・
それは、すなわち、自分のエゴであり、自分の弱さだ。
納得だ。
自分が動物の革製品が大好きなのは、その動物の力を身につけれている気がするからだ。
ビニールやフリースやら、化学製品はケミカル臭い・・・
やはり、ナチュラルな革だろう!と・・・
もちろん、その動物に敬意を払い、分かればどんな動物かも、どこから来たのかも分かればなおさらいい。
大切に使えば、そうとう長持ちするし、人は太古より(氷河期より)、
動物に感謝してその力をあやかって来たのではないか?
ゼロにするより、1だけを身にまとい・・・2枚、3枚と持たない。
これがヨギのスタイルだと自分は信じる。寒い時は、力を借りないと!
それに、人のデザインが入ればなおさら、よい。
ハワイに住んでいるころより好きなブランドの直営店がNYにはある。
名前は、『ローガン ROGAN』だ。
2002年にスタートしたローガンのデザイン哲学は「禅のようなミニマリズムの
中から伝統的なエッセンスを表現すること」だそうだ。
IMG_0169.jpg
ソーホーとユニオンスクエアの調度中間ぐらいにあるお店。
日本だと高いのだろうね・・・
2004年にスタートしたLOOMSTATE(ルームステイト)は、「環境を破壊しない将来
のための架空カルチャー運動の一員」とテーマをおいていて、
除草剤、除菌剤、化学肥料を一切使わないオーガニックコットンを使うことなどしているブランド。
一時は世界に225本しかないジーンズを発表して有名になっています・・・
値段は・・・・61,950円。
ここまで来ると、持つ意味が分からなくなる。環境破壊する前に家庭破壊だ。。。。
でも、必要は発明の母(父?)
ソーホーにある者を探しに行く・・・
ノースフェイスの直営店に・・・
IMG_0163.jpg
発見!
お店を探す時。 i-Phone はやはり便利です・・
そう!
i-Phone を使う時に不便なのが、寒い外の時。。。
そんな人へ、極上のアイテムがあると・・・探しに・・・
定員に聞いても、「全部売り切れ・・・」
諦めてたけど・・・最後にレジでもう一度聞いたら・・「EX(エクストララージ)」ならあるよ。
って、自分サイズ!
IMG_0170.jpg
本当は普通サイズもあれば、お土産に買っていこうかと思ってたのに・・・自分の分だけ・・
これは優れもの!来年の冬は類似品が絶対でると思う!
指先が特殊素材になっていて、手袋していても i-Phone の画面をコントロールできる!
IMG_0171.jpg
と、ハイテンションになったところで、古い革の手袋の存在が・・・・
新技術は人の欲求とエゴを増長させる・・・
では、エゴは悪いのか? そのとおり! 必要以上のエゴは悪いのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です