フィードバック INDIA (その2)

インドで最初に出会った牛
PA030074_20081121004354.jpg
彼たちの存在は分からない・・・
どんな宗教的理由なんだろうか?
不可侵って、それを信じている人間にはいっぱい侵入(戦争など)してるのに・・・
人類に対して不可侵にしたら?って思う。
道の雑草やゴミ(生もの)を処理してくれるから彼らはいるのか?
とかも考えた。。。もっといい方法があるだろうし、意味などないのだろう。。。
またある日、乳を搾っている女性を見かけた・・・
PA160207.jpg
そういう風に役に立っているわけでもある・・・
でも道に大きな糞(フン)を撒き散らす・・・
ユダヤではお金を意味する牛。
自分はおうし座だから、小さいころ ”牛” を食べさせてもらえないのか?
などとも思ったりもした、牛。。。
この町、マイソールではどんどん牛が減っているのだという。
数年前はもっといた・・・ってタリックが言っていた・・・
どこへ行ったのだろう?誰かが連れて行ったのか?
死んでしまったのか?
インドでは毎日が生サファリだ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です