NY YOGA 紀行③(スクエアパーク)

時差のせいか、早く目が覚めたので、タイムズスクエアにある公園へ散歩しに行った。
少し歩いて土地勘をつけようと思っただけなのに、週末のせいか、公園がマーケット化していました。
P4250601.jpg
歩いていると、ほとんどがオーガニックな野菜、果物、パン、蜂蜜などで埋め尽くされています。
去年より呑み始めた、ビー・ポーレン(蜂花粉Bee Pollen)も発見できました!
蜂蜜や、ビー・ポーレンはヴィーガン食ではないらしいです・・・
何故だかよく分かりませんが・・・
4月に名古屋でワークショップをした、ドミニク先生は、
小さい頃よりビー・ポーレンを舌の下に入れて摂取していたって言っていました。
アレルギーにいいとか・・・
そういえば、去年、ダンカンが家に来たときも、ビー・ポーレンはいいよ!って、言っていました。
ヨギサプリなのかな?
P4250602.jpg
街往く人々は、犬の散歩しながら、買い物したり、盛り上がっています。
出店の裏側には大きなトラックが停まって、そこから商品を出したりしているから、
そうとう朝早く、お店の人は自分の農園から商品を集めてやってきたのだな・・・と。


公園の外側にあるスタバでコーヒーを買って、砂糖抜きのバナナマフィンを発見して、
公園の内側にあるベンチで朝食を食べていた。
檻で囲ったスペースは、動物を放し飼いにするスペースだったり、
子供だけが遊ぶスペースの公園だったり、とても機能的な公園だなって思った。
P4250608.jpg
この盛り上がった公園と違って、日本の公園の静かなこと・・・
そして、祭りのようなイベントをやっていても、一過性のイベントで、
ウィークリーな定期的なものではない。ここでは老若男女、
さらに動物までが、週末の朝を楽しんでいる。
すべての人が街を彩るキャストに見える・・・
もちろん、自分もそのキャストの1人と思うと、それだけで楽しくなる。
まぁ、日本の場合、農協やら、組合やらで、利権が檻のように囲っているから、
難しいのかもしれないけど・・・
安全な食を楽しみながら、子供から、ペット好きまで、そして、ペットが嫌いな人までが、
安全に楽しめる公園。そんな理想な公園があったらいいなぁ~と思っている頃・・・
今回、ジュールの紹介で、一部屋を貸してくれたゾーイがYoshi がいない!
って、騒いでいたようだった・・・
ランチに行くから11時に家で集合! って言っていたから、のんびりジヴァムクティとかに
寄ってたりとかしたら・・・
P4250610.jpg
受付の子に、もしかして?「Yoshi?」と言われ・・・
なぜ?知っている?って言うと、ゾーイが朝から騒いでいたよ、と。
まぁ、心配してくれてありがたいけど、こっちは旅なれてますから・・・
部屋の前からデジカメで写真とって、ちゃんと帰れるように準備してるし・・・
よく道に迷うんで・・・(考え事していると、居場所をわすれるのデス・・・)
でも、ちゃんと、11時に戻って、心配かけた人々には謝り、
午前中のちっちゃな旅を満喫できたわけだった・・・
午後は、初のジヴァムクティセンターのレッスンだ。
ゾーイはジヴァムクティのブティックのスタッフだから、どの先生を受けたらよいかは
間違いない。さてさて、楽しみはまだつづくのだった・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です