シャラスのワールドツアー2009 @バリ

3月に告知を聞いてすぐ申し込みをしたシャラス師のワークショップ
バリで楽しい時間を過ごし・・・シャラートと共に練習も出来てしまう・・・
なんて素晴らしい旅行となるんだろう!
と、自分は思うのですが・・・練習期間は修行でないといけないのでしょうかね?
それとも、全体的に緩んだものでないといけないのですかね?
大事なのはメリハリです。 ヨガの練習は真剣に! それ以外は、ヨガ以外に真剣に!
参加している日本の方はいるかな~?
PA190225.jpg
はい。。。。。。
ほとんど欧米人とアジア人です。 日本人は全体で3名。 
自分とアッキーと、東京から来たというヨギーニ、AKIKOさん。
話をしたら、ヨガ友、Enaちゃんの友達だった。ヨガの和は力強い!
シドニー出身のオーストラリア人のアイリーンさんが主催のワークショップだから、
やはりオーストラリアの方が多い。。。
でも、上海組、シンガポール組、香港組、フィリピン組、
など英語の話せるアジア圏の皆さんは参加しています。
6日間のレッドクラスの中で、
聞いたら100名を越える日もあったとか!
PA190227.jpg
初日は、なんかでっかい人が現れてプジャ(お祈りの儀式)から始まりました。
PA190228.jpg
月曜日から土曜日までの6日間。
朝 6:30~8:30 の練習タイム・・・
あれ?シャラートのかん高いチャンティングが少し低くなっている!
などの驚きがありつつ・・・
途中の水曜日の夕方にはカンファレンスがあり・・・
(アシュタンガヨガはフィジカルだけを伝えるエクササイズなヨガじゃないのですよっ!)
金曜日の夜にはレストランでのパーティもあったり・・・
これを聞いたら、参加したい!って思う人もいるかもですね~
って・・・自分も知らなかったけど。。。
PA210244.jpg
基本は、いつもしているカンファレンスの内容と同じだけど・・・
シャラと違って遠慮のない、質問が飛び交って面白い。
2009年のツアービデオをってことで・・・巨大なカメラで撮影をしていたのが、
現在(11月2009年)、東京でタリックの代行をしているマット。
PA240286.jpg
去年のマイソールでしつこく手を挙げて、アジャストしてくれ!
って、毎日していたのを覚えていたのか?
今回、毎日のようにシャラートはマリーチDでアジャストしに来てくれた。
20091108232319cce.jpg
さすが、マット!
金曜日の最後の夕方パーティはまったりと時間が流れた・・
残り・・・1日しかない! っていう寂しさと共に・・・
アッキーもシャラートと。
P1010337.jpg
来年の10月の予定は、ここです!
来年こそ日本のヨギ&ヨギーニ、一緒に行きましょう!
今回、なんと言ってもこのメンバーに尽きます!
PA240284.jpg
練習が終わって、後であのカフェでね~
って、毎日・・・そのままランチ行ったり・・・
彼らのおかげで楽しい バリでの時間が過ごせました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です