Tokyoヨガ日記(2)

午後は、富岡典之先生の4回でセットのワークショップ
@神南プラクティス by Tokyo-yoga
P6080586.jpg

最近、いい先生が名古屋にも来ていただけるので
東京にワークショップをメインで来ることも少なくなったけど・・・
このワークショップは別格


内容は別として、テーマがバンダ!
*バンダって何?って思うかもしれないけど、武道でいう、オナカの丹田みたいなもの。
バンダを意識したり、理解しようっ!って、ワークショップはほとんど見たことがない。
みんな、感覚としてわかっていても何んか自信ない、この内側。
いやいや、初じゃないですかね?このタイトルでのワークショップを見るのは?
やっぱり、ここ数年、バンダを意識することをテーマに練習を続けてきたから気になる。
本当に、この感覚でいいの?ってことに。
第1回はまだバンダの話じゃなく、呼吸のお話。
P6080589.jpg

朝の練習でも思ったけど、このノリユキ先生は真っ直ぐな人。
ぼくは分かったんです!
から始まり・・・自分の経験による理解の過程をそのまま伝えてくれる。
賛否両論なんてことはお構いなし。
自分もうすうすこうじゃないかな~って立てていた仮説も簡単に、
「分かったんです!」
と、一言でおしまい。
自分は有名ではないから、その仮説には真実を見出してもらえないだろうな・・・
なんて、後ろめたいことは一切なし。
そして、その実践と経験の感覚からくる言葉は重い・・・
自分の人気維持や地位確立に走るヨガの先生が多い中、
純粋に自分のヨガに集中して、その経験をシェアしている先生は数少ない。
ましてや、日本人では。人気があろうとなかろうと、
こういう先生を大事にしてかないといけないんだな~と、思いつつ。
人気があって定員以上のワークショップの為、座学のみの参加で終わった。。。
おぉっ、人気があるじゃん!
なぜそう感じたんだろ?まぁ、いいや。
早く終わったため、どうしようかと・・・思ったら、ちゃま先生から連絡が・・・
「お茶しましょ~」
と、ちゃま先生とかずみさんと合流・・・渋谷を歩いていると・・・
でっかい広告用トラックが・・・
P6080590.jpg

ホットヨガ!!
なんて、環境と資源にやさしくない広告なんだろう・・・
とはいえ、日本のヨガ界ではホットヨガさんのきっかけで
ヨガを始めた方々が多いのは事実なので拝んでおかないと・・・
ちゃま先生達とヨガ話をしながら・・・色んなヨガ企画の話を聞いた。
やっぱ、東京は色んな話が多い。
やっぱり、地方は他方だ。
まぁ、マットの上ではどこでも一緒だが・・・
他方だからこそ出来ることもある!
なんだろ?
東京での奇妙なヨガの旅はまだ続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です