日本ベジタリアンアワードにてYOGA賞を受賞するの巻

「第2回 ベジタリアンアワード受賞式」なるものに
お招きいただきました。
ビーガングルメ祭りをヨガで陰ながら盛り上げてきた功績からか「YOGA賞」をいただきました。
「YOGA賞」です。
自分はさておいて、東京の「アインソフ」さんや「T’s たんたん」さんとかの女性起業家、さらに料理やお菓子を作る専門家などなど女性の活躍がみれて嬉しかったです。

12名の個人・企業などが受賞されました。

名古屋から「ビーガングルメ祭り」で大人気の「ピタゴラスィーツ」さんも受賞されていましたよ。嬉しい限りです。
みなさん、数々の困難や不安の中で自分と向き合って、自分に厳しく頑張ってきたに違いありません。

ただただ優しくされて人に甘えてしまえるこの社会の中で精一杯頑張っている女性陣はこうごうしくもあります。

自分がヨガ講師養成というものに情熱を注ぐのは、ヨガを伝えるという職業で輝いて欲しいからという強い想いがあったことを思いだしました。

この表彰された中に、個人的な意見ですが、素晴らしいエネルギーをまとった人を見つけました。
昔、chama先生が運営していた大阪のヨガスタジオの側にあった『クレオンハウス』の代表の落合恵子さんです。

彼女の著作を読んでみたいと思いました。

何かを感じた人には、出会えた喜びと共に近づいていくといいと思います。

その人が出す雰囲気こそが、自分によい影響力をもたらしてくれます。しかし、知識ゼロで近づいても意味がありません。

何かを得ようとする人は、ただただ失うだけだと思います。

著作を読んだりして、まずは知識を自分に入れること。そして、その人の側にいることで、その知識が何十倍にも、またはまったく違う考えへと変化するのだと思います。

ベジタリアンアワードとは異なる話に飛んでしまいましたが、落合さんだけでなく素晴らしい人々と出会うきっかけをいただいたこの会を有り難く思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です