参議院会館に行くの巻

参議院会館に行ってきました!
今月なぜか、お国の仕事として自民・民主のお偉い政治家さん達と
上海に行ってきます。

今回はそのメンバーの顔合わせと打ち合わせ。
よく分からないので、な~んも考えずに参加しました。
いわゆる開き直りですね。
まぁ、このほうが何となく第6感(シックスセンス)で状況把握できるというわけです。はい。

行ってみてビックリ。
メンバーだけでコンニチハかと思いきや、
知らない(もともと知らない人ばっかだけど)おじさんがいっぱい。
途中でやっと話が飲み込めました。
要は今回参加する日本の政治家さんと、
手配や上海の要人達との予定をセッティングする官僚の皆様との当日の打ち合わせだったのです。

しかも、こちら側がある程度用意していた予定を官僚側が勝手に変更したりしてピリピリするシーンも・・・

上海の状況は経済環境省(だっけな?)の人が報告をしたり、
国のチームみたいな感じはかっこ良いすけど、
政治家と官僚との間に相当の溝があるのを感じました。

名古屋の商人(あきんど)としましては、
ギャップにうるさいので、このギャップにピーンときました。
が、その後考えなきゃ行けないコトだらけで、考えるのをやめましたが。

いやぁ、ぶっちゃけ官僚方々には、ため息がでました・・・

でも、今の日本をなんだかんだでコントロールしてるのは彼等なんだそーです。
う~ん。彼らにとっては仕切っているのに、面倒なことを政治家がしてくれるな的な気持ちもあって、
やる気がないのでしょうか?

自分にとってはすべてが映画の中にいるようで・・・・
まぁ、でも楽しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です