スリヤーナ・ダイヤモンドヘッドスタンド

ヨガをする人でも、なんだこれ~って、
タイトルのようですが、簡単に言うと、
ハワイのダイヤモンドヘッドに日の出を見に登って、
ヘッドスタンドをしました〜
って、話です。

登り終えたら明るくて、
こんなすがすがしい風景ですが、
日の出前のダイヤモンドヘッドは真っ暗です。

コレくらい真っ暗です。
山のカルデラの一部分を穴あけてトンネルでくぐった内側にいるので・・・

コレなしでは、無理です。
これから参加される方はコレと防寒着をお忘れなく!

この写真では分かりづらいのですが、なにやら・・・
次に行きます~

降りた後からみると、こんな山を登っていきます。
30分あれば十分でしょうか?
いい運動になるぐらいです!

結構お年寄りの方も頑張ってます~
観光ブックには運動靴を!
って、書いてますが、サンダルでも何とかいけます!

山頂では日の出を待つ大勢の人々が・・・

東の空がうっすら明るくなってきました~
風も強くてトレーナー着てるのに、寒さの限界です・・・すると、

朝日が顔を出し始めます~
こ、これを見に来たんだっ!
ちょっと、感動です!

西側のワイキキビーチサイドの風景はこんな感じ・・・

買い物疲れの観光客はまだ寝ているはずです。

地元のサーファーはもう乗っていると思いますが、
昔はあのビーチ側から日の出を拝んでました~
日の出はボードの上から見ると気持ちよいのです。

行きは真っ暗でどんな道か全然分からなくても、
降りるときは明るいので、あ~、ダイヤモンドヘッドって、こんな感じだったな~
って、懐かしくなりました。

後から懐かしいというのも、変な気持ちですが。。。
では、最後はヘッドスタンドです。


昔、越前屋表田が世界中の階段でこける、というのをしてましたが、
自分は世界中でヘッドスタンドしていきます!

まぁ、これがヨギ的、ダイヤモンドヘッドスタンド!
です!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です