東京ヨガ日和・・・・

日本に帰国して、数日後には東京にいる。。。
悪くない。
帰国して、メールをチェックしたら、Sun&Moonのリザ先生からメールが来ていた。
ワークショップを月曜日にやりますよっ!って。
タイトルは 『アバンダンス(豊かさ)』。 CashFlow(お金の流れ)というものも意識しながら、
マインドに働かせ、欲しいものを引き寄せるというワークをシェアしていくワークショップ。
なぜだか、惹かれた。偶然、東京に行く用事と重なっていたり、その時間帯が暇だったり・・・
リザ先生にメールして、空きがあるか?と聞くと。入れてくれた。
偶然だ。
ハードな一日になる。
朝、5時に起きて、準備をして、ホテルをチェックアウトし、渋谷のタリック先生のスタジオに向かう。
9時ごろに練習を終えて、急いで、目黒へ~
10時から~夕方5時すぎまでのワークショップ。
タイトルと内容に書いてあった ”CashFlow”の文字に惹かれて、どんなワークショップかも知らずに参加したのだ。アーサナはとらないですよって聞いていたから、安心はしていたけど。
もう朝練しっかりしてきたから、アーサナはいいやって・・・・
最近の世界不況により浮き出てくる 『キーワード』 も豊かさだし、何より、アメリカの大学院での専門が金融工学だったから、キャッシュフローといわれると反応してしまう。
貨幣というお金はビジネス英語では、「カレンシー」、「通貨」と訳され、名の如く、通るお金、
すなわち、”流れるお金”と理解する。
ボーダーレスな時代かなんだろうが、お金は流れるのだ。お金というモノを購入することができる、
大きなエネルギーは、流れと共に動く。
それを瞑想と共に、感じ、具現化し、そのエネルギーに自分自身の動き(エネルギー)を同調させていく・・・・
ああぁ、学生時代からやっていたことも、アメリカで大学院で学んでいたことも、そして、その後、ヒジネスをしたり、ヨガの勉強もしたりしてきたことも、同じことなんだな・・・・
何をしてきたかって?自分の周りに良いエネルギーの流れを作るように生きてきたんだな~
と、見えてきた。もしかしたら、ワークショップの目的とは違うかもしれないけど・・・
なんと実りある一日だったんだろう・・・けど、まだ一日は終わらない。
そして、高円寺へと移動する。
前日に結婚式を開いた新郎のR氏といっしょに、大学時代の隣同士に住んでいた友人、T氏の
新しくオープンした居酒屋さんにお祝いに行くこととに・・・
大学を卒業してからも就職せずにバイトをし続け、音楽活動をしているT氏。
だからか? 店の名前は音飯(おとめし)。
P1121161.jpg
オープンイベントということで、お祝いの顔出しだ・・・
これから東京行ったら、通い続ける予定・・・・
でも、自分はこうやって、エネルギーを使ってきた。周りにいた人々を応援することで。
流れを創る。
この4人がそろって写真に入ることは・・・・・
P1121166.jpg
10年ぶりとかじゃないか?
コンセプトもよく分からず、
次に東京に行った時にはお店はあるか分からないけど、
そんなことは関係なく、お邪魔するんで、よろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です