宇宙に吹く風

地球に乗っかっている・・・・
その地球の上の石ころに乗っかっている。
yoshi.jpg
後ろの遥か先にある宇宙。
その宇宙の中に地球は浮かんでいる・・・・・のか?
そこのところがよく分からないけど・・・
宇宙には風がないらしい。
風の定義が、空気の流れだからだそうだ。
ちがうと思う。目をつぶり、何かを感じたら、それは『風』だ。
そう思って調べてみたら、太陽風という風があった。
太陽風は、空気の流れじゃなく、電気を帯びた微粒子(陽子や電子とか)の流れによる風。
電子レンジの中で吹く風と同じだ。
地球には北極と南極があって大きな磁石みたいになっているから、磁場がある。
その磁場と太陽風が微妙に色んな影響を我々にも与えているらしい。
新月、満月とかの影響もそうなのだろうか?
でも地球と太陽と月が並ぶことにより、違った磁場を生み出すのだろうか?
オーロラはその影響だそうだ。
昔の人(賢者)は、その風を感じたのだろうか?
世界に吹く、不況への不安の風は・・・・感じるのだが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です