自分も書いているコレって・・・ブログ。

世界中でみんなブログを書いている。。。。
その中でも、ブログやメールを書いている文字の量を見れば、どの国が一番なのかが想像がつく。
答えはアメリカだろう・・・・なぜなら、英語って世界中で使われているし。。。
正解は、日本だった。
ジャパンマネーは、世界中に飛びきれてないが、
ジャパンレター(文字)は、ネットを通じて世界中に氾濫していた。。。
(誰も、読めないから意味ないし、もしかしたら中国の漢字も含まれちゃってる?
とか、思っているけど・・・)
2008年の総務省が行った調査からの報告によると、日本の国内にあるブログの数は、
約1700万サイト・・・
もちろん、5年前に作って更新もされていなく、ほったらかしの幽霊ブログも含んでいる。
この中で、アクティブ(活動中、定期的な更新がされているモノ)のブログは20%ぐらいだそうだ。
それでも、340万サイトというブログがあるというわけだ。
2009年の総務省の報告によると日本の人口が1億2763万人だから、
4人に1人がだいたいブログをしていることになる。。。。
自分も含め、無責任に書きたい放題のブログだけど・・・
誰かが責任編集して読む、専門ブログポータルサイトとかも出てくるかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です