アーキテクト集団 「WOHA」

エコな建築で数々の賞を受賞しているシンガポールの建築集団 「WOHA
彼らが試みるESD(持続可能環境設定)(Environmentally Sustainable Design)の原則が
高い評価を受けて世界中でリゾート開発を行っています。
インドネシアのバリ島の「アリラ・ヴィラズ・ウルワツ_1_reference.jpg
今年2009年の6月にオープンしたばかりのこの高級リゾートは目が離せません!
水のリサイクル目標を80%としたり、海水の淡水化システムを導入したり、
エネルギーの徹底的な節約などに取り組み、まさに継続的なエコ環境を目指す建築物だ。
場所はバリ島の最南端、東側の海に面したウルワツ・エリアにあります。
近くにあるものといえば、高級リゾート・ブルガリホテルなど・・・
バリ島は北に行けば、ウブドがあり・・・・西に行けば、ヌガラがあり・・・
南にいけばこういったリゾートが・・・
そういえば、アリラグループといえば・・・
・・・・5年ぐらい前にウブドで泊まったホテルもアリラだったな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です