『ダーマ&グレッグ』

スタジオのN先生から聞いて、ふと見てみたアメリカのドラマ。
ダーマ&グレッグ
dharma.jpg
ありえないぐらい楽しくて、はまり過ぎました。
日本のテレビでやっていたそうですね・・・
(『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』のタイトルだったようです)
テレビを見て育っていないので(厳しい、厳しい家でした。。。)、
今でも、テレビをつける習慣がないのが辛いです。。。
でも、縁があるものとは出会うものです。
60年代のヒッピーのコミューンでスピリチュアルな(自然と共にの)生活で
育ったダーマ(Dharma)と上流家庭で育ったグレッグと彼らの両親や友人の
異文化の中での出来事をエピソードにしたアメリカのドラマです。
ダーマの仕事はヨガの先生で、グレッグの仕事は検事という堅い仕事。
考え方も文化も違う2人のやりとりが面白い!
ヨガの先生だったら Dharma と聞いたらすぐサンスクリット語だ!
と分かる人もいるかもしれないけど、Dharma は道徳などの法を意味する言葉。
日本では達磨(だるま)法師として有名ですね。
といってもドラマは全然シリアスではなく、むしろコメディ。
ヒッピーといっても一般の人々のイメージ上のものだろうし、
ヨガの先生といってもヨガもみんなのイメージするヨガティーチャー像。
出合って、その日に結婚してしまう2人。そのバカップルぶりは見てて
楽しいです。
詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です