NAMARUPA企画! タミル・テンプル(3)<思い込み・・>

まだ、チェンナイから南に下ったリゾートホテルにいます。。。
日本からは時差は3時間半。そんなに時差ボケなどはないのだけど、
アメリカの各地から参加している人々はすごい時差ボケとかあって大変だったりする。
この最初のゆっくりとした時間はある意味貴重な時間だし、色々、思いつくこともある。
例えば・・・
印象とは勝手に頭が作り出す、分かりやすく言うと思い込みというやつだ。
ある人は夏と言えば海だろうし、別の人は花火、スイカ、プール、などなどイメージが湧く。
ここチェンナイの中心より少し離れたホテル&リゾートには海があり、プールもあり、
たくさんのヤシの木がある。
そして・・・
大量のカラスがいるのだ。
P1040230.jpg
じっとしていても、聞こえてくるのはカラスのカァー、カァーという鳴き声だ。
夏に海とヤシの木とカラス。。。
これは今まで自分が生きてきた中での印象をしっかりと壊してくれる。
あんまり、はっきりとは見えないけど、ヤシの木の葉っぱの向こう側にはカラスがいっぱい
住みこんでいるのだ。数羽じゃない、何十羽と!!!
なんとも言えないけど、この違和感もインドの一部だと思うしかない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です