PBY24: ピースボートヨガ「サントリーニ島へ!!」

〜 乗客1000人のピースボートに乗船してヨガ指導と講師養成しながら世界一周旅行をする、旅の珍道中ブログです 〜
〜peace 24 : サントリーニ島で自由行動!!!

ギリシャはピレウスに入港してアテネを楽しみました。
朝起きるとサントリーニ島に到着しています。

サントリーニ島は、Wikipedia 先生によると・・・

サントリーニ島Σαντορίνη / Santoriniもしくは ティーラ島Θήρα / Thira)は、エーゲ海キクラデス諸島南部に位置するギリシャ領の島。かつて大爆発を起こした火山が形成したカルデラ地形(サントリーニ・カルデラ)の一部で、その外輪山にあたる。「サントリーニ島」の名はカルデラ全体、すなわち本島を含めた5つの島々(サントリーニ諸島)の総称としても用いられる。カルデラ湾を望む断崖の上に白壁の家々が密集する景観でも知られており、エーゲ海の著名な観光地の一つである。一方で、サントリーニ・カルデラ内では現在も活発な火山活動がある。

ということで、有名なアトランティス伝説の場所では?
と、言われる場所です。

この地図のフィラの街の左側に【オールド・ポート】があり、
ピーズボートはこの辺りに停泊しています。
サントリーニ島はカルデラの一番上なので、
船のある内側の海底は相当深いみたいです。

深すぎて船は碇(いかり)を降ろせないので、その辺りを彷徨っているとのこと。

では、どうやってサントリーニ島に行くのか?
さらに小舟を使って島まで移動するのです!
まさかの船移動でした!

街は絶壁の上にあるという・・・不思議な地形。。
三日月状の形だけではなく、
人々が絶壁の上に住んでいるという不思議な島なのです。
小舟を降りたらロープウェイで上まで上がります。

上まで来ると・・・
青い屋根と白い壁のコントラストの教会が有名な景色が広がります!!

この写真は「イア」の街からです。
「フィラ」の街からバスが出ているので乗ってみました。

のんびりと「リゾート地」でもある街を歩くのは楽しいです。
ギリシャ最高!!ミコノス島も行ってみたくなりました。
ちらり、ちらりと、ピースボートの船が見えます。
(左の小さい方の船です。)

船に戻るまでもう少し時間があったので・・・
海を眺めながら、プロセッコ・・・

ピーズボートの船では毎日いくつもの映画が上映されています。
ちょうど前日に「タッチ・オブ・スパイス」という映画が上映されていました。
ギリシャとトルコの関係が背景になった映画です・・・

だから!ギリシャにはトルコ料理(中東料理)の店が多いのか!
と、昨日の映画を振り返りながら・・・
トルコで言う所の「ケバブ」が、
ギリシャでは「ギロピタ」と呼ばれています。

キリスト教的理由から牛肉を食べないし、
オリーブオイルたっぷりの地中海料理は最高です!!
こっそりと船に持ち込んだ、ギリシャワイン・・・
大罪とは知らずにパルテノン神殿から持ち帰った石・・など・・・

戦利品を持って平和な海賊船は地中海を航海してゆきます。

この後の約1週間のスケジュールはこちら↓

ヨーロッパの大冒険は始まっています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です