リゾートには夢がある

ここに1人の男がいる。
南の島のリゾート開発に関わる男だ。
この秋に12個の連続するヴィラをバリ島に完成させた男だ。
2009年1月頃にここのブログで書いた記事に[宇宙に吹く風]というのがあったんだけど、
そこにある写真が下のものだ。
yoshi.jpg
その時にはこんな風に真っ平な土地が…
P1030235.jpg
奇麗なヴィラに変わるのだ。
何かが出来上がっていくのは美しい。出来上がりよりもその過程に純粋さがある。
何故?こんなにリゾート開発に魅かれるのだろうか?
親戚が下呂に温泉宿の旅館を運営している影響だろうか?
ハワイに4年近くもいて、リゾート地に意識が向きやすいのだろうか?
小さい頃より年1回の旅行は下呂温泉。
しかも、ハイシーズンは混むから迷惑だろうということで暑い夏に行くのだ。
まだ温泉宿として何も開拓されていなかった下呂の街もこうやって開発されていったのだろうか?
下呂の温泉をひいたときかされているひいお爺さんも石ころの上に乗っていたのだろうか?
おっと、この素晴らしいヴィラを開発したのは自分じゃなかった。。。
この漢(おとこ)である。
P1030234.jpg
今の自分に出来るコトは。。。いつものスタンプ(印)を打ち込むことぐらいなのだ。。。
P1030250.jpg
いつかヨガのリトリートなどで使わせてもらいたいけど、ヨガとか忘れてのんびりしてしまいそうだ。
さてさて、自分もこの街、ヌガラを盛り上げていきたいものです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です