ヨガスタジオについて…

東京の素晴らしいヨギのクランティが朝の場所を借りているスタジオ、アンダーライトさん。
通称 『UTL』のスタジオニュースより、テンションの熱いものが届いた。
文章のはじめよりこうである… 「本日は少し長めの ちょっと重要な お知らせになります。
お時間があるときに、ゆっくりお読みください。」
なにか、今回は違うな?的な感じがする。
いつも、流し読みで、3秒ぐらいしか時間をかけないのだけど、
最後まで読んでみようかな的な気分にしてもらえた。。。
そして・・・
<<新スタジオ準備中>>
未曾有の不況といわれており、ヨガスタジオの閉鎖のニュースが聞かれる中
UTLは新しいスタジオをつくります。詳しくは編集後記で。
やはり、熱い内容を含んでいるではないか!
スタジオの内容が、編集後記で、ってのもいいです。時間があるときに・・・
って、あるけど、すぐ読みます!って感じだった。。。。
そして、そこには↓↓↓の内容がっ!!
現在、奨学会館別館の4階部分(約40坪)を借りているのですが、
同じ広さのスペースを、同じビル内に借りるべく、がんばって家賃交渉をしています。
4月上旬にはオープンさせていただく予定です。
問1 なぜ、広げるのか?
問2 なぜ、他の地域にスタジオをつくらないのか?
答えは、
(問1の答え)
・TT修了生のみなさんのために、より多くの指導機会を提供したい。
・より多くの魅力のある先生を紹介していきたい。
ちなみに、ヨガ以外(ピラティス、骨盤体操など)を導入する計画は一切ありません。
(問2の答え)
・多店舗展開は、品質を低下させる恐れがある。
・できるだけ地域の方たちと連携し、主にTTをホスティング(共同開催)していきたい。

とのことでした。。。
熱いです!
スポーツクラブのフリーレッスンスタジオみたいなヨガ教室や、カルチャーセンターのような、エクササイズヨガスタジオが多い世の中、ヨガ以外を入れずに(空間を汚さない)することがいかに重要かなんて、先生も含め誰も気に留めない(オールドティーチャーは別として)世の中、久々に良い意見を見つけた。
正直、ティーチャートレーニングをシステム化して、バラ売り(TTの多店舗展開)するなんて、
イバラの道だと思っていたけど、良い方向を見つめているのでは?
と、偉そうですが、思いました。
冷静に行間を読むと変なことも出てきますが、関係ないです!
文章自体が熱いから!
熱意(エネルギー)があれば、小さいことは吹っ飛びます!
最近、真実のかけらもない酷い、あるヨガスタジオのHPを見て、
業界自体へのテンションが下がったり、
社会人として少し疑問を持ってしまいたくなるヨガインストラクターさんの振る舞いなどを聞いて、
講師というもの自体へのテンションが下がる中(だからこそ、希望は上がりますが・・・)、
このニュースは、自分のことのように嬉しいものです。
   (向こうからしたら、まったく自分とは関係ないですが。。。)
おっと、関係ないことはないですね。
週末にかけて、この UTLさんのパートナースタジオでもあるアンジャリスタジオ
ワークショップやらさせていただくのでした。。。。
いやいや、お世話になります。
どうやら、ワークショップもほぼ定員のようで嬉しい限りです。
MySOUL8 の通常ヨガクラスでも時間通りに終わらせれない
駄目ティーチャーですが、また偉そうなこといわせていただきます。
小林よしのり張りにゴーマンかまさせていただきます!
いや、謙虚に行きます。。人見知りなんで・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です