何かの暗示か?

昔からすぐ、これは何かの暗示か?って、考えてしまいます。

だからすぐ一歩立ち止まる。
これは何かの暗示か?それとも偶然か?

ファイナル・デスティネーションって映画があったけど、
死の運命がいろいろな所で暗示されていて、
それを発見しながら生き延びていくのだけど、あんな感じだと思う。

まぁ、どんな感じ? ってんだろうけど(感覚ですから)

けど、これで生き延びてきたのも事実。

大げさだけど、立て続けに交通事故を見た時も、
これは自分に降り掛かることを暗示してるのでは?
と、気にかけてたら、
やっぱり事故ったし(気にしてたから車が軽傷ですみました・・・)。

ついてないことに遭遇しても、
これはいいこと(自分にとっては大事な試練みたいに)のように受け取って、
いいことが起こる暗示だと頑張ってしまう。

まぁ、単純にポジティブなだけかも知れませぬが/
前置きがながくなったけど、最近の暗示は、
ヨガでの(ここでやっとヨガ話が始まります)練習の仕方について。

自分に降り掛かるヨガの暗示はこうです。

伝統的なスタイルによる直感・・・・

数日前にマウイで受けて来たナンシーしかり、
今日のマソウ師しかり、伝統的なスタイルを自分に告げてくれる。

それは、日本で多くの人が思うヨガ(アシュタンガ・ヴィンヤサヨガ)、
とはずいぶん違う点が多い。

どちらもいいし、
いい点と悪い点をはらんでいるから本当にどっちでもいいんだけど・・・・

自分が知りたいのは、これが何を暗示しているか?

このよく分からない暗示をすぐ思い出せるようにここに残しておこう。
時が経ちてベーダに示されたことを感じるやもしれぬから。
って、大げさですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です